logo/top1.gif
logo/top2.gif
../hahaoki5.gif
  "こだわりの旅”の一押し、本当の人情豊かな離島”小笠原諸島の南端・母島です
 
 
東京から、南南東へ1千`、唯一のアクセスは、定期船おがさわら丸、の船便のみ、はるかカロリン諸島の南洋文化を伝えながら知られざる歴史を秘めた島、ダイナミックとデリケートを共有する大自然はまさにユネスコの世界自然遺産登録候補地にふさわしい美しい島々です。こだわりの旅 小笠原は、この贅沢な時間と空間をたっぷりと満喫していただく島暮らしを体感して戴きます。

出発日は、小笠原東京港発のタイムテーブルWEBサイトでご確認ください。
例年12月末から翌年4月末頃までがホエールウォッチング(ザトウクジラ)のシーズンとなります(父島・母島)
*ご注意:おがさわら丸は東京港、竹芝桟橋を午前10時に出港し、小笠原父島へは、翌日の午前11時30分に入港します。通常 船は父島・二見港に3停泊し5日目の午後2時に、父島を出港し、翌日6日目の午後3時30分に東京港に到着します。ですから小笠原諸島に旅行を計画される場合は、最低6日間の所要日数が必要となります。
 尚、ゴールデンウィークや夏休みの時期については着発便と言って父島で停泊せずにバック、ツー、バックの折り返しで往復しお客様の利便を計っていますので旅行行程も6日,9日,12日や15日も可能になります。
  ・忘れかけていた自分を取り戻す旅へ・
1
東京 竹芝埠頭
10:00 定期船 おがさわら丸で出発
・海外旅行みたいなわずらわしい手続きは無いから
 とても楽
  船の中は広いからのんびりゆっくり過ごせます。
 島に着くまでは25時間半もあるから普段読めなかった
 本を持って読書三昧もいい。
 船の中での過ごし方も楽しみの一つ
 <船中泊>
2
11:30 小笠原 父島港到着 下船
12:30 父島発〜ははじま丸に同日乗り継ぎをして更に南へ50キロ南下し、母島へ 
16:10 母島着 母島滞在 夕刻、漁船が帰る頃に港に行って
見ましょう。運がよければ大きなマグロの水揚げがみられるかも
               <母島泊>
3
母島滞在 何も予定をいれずに気ままにお過ごしください。 
母島を独り占めにしてしまったような錯覚すら感じます。 
それほど静かで時間がゆっくりと流れ耳に心地よい潮騒がだけ
が聴こえてきます。これほど贅沢な時空はありません。
               <母島泊>
4
母島滞在 港の前の集落を歩いて散策して見てください
島のファーストネーションたちの暮らしや捕鯨の歴史を展示した 
ロース記念館や島内の果樹園にも行ってみましょう
               <母島泊>
5
午前10:30母島・沖港をははじま丸にて出港父島へ向かいます。
父島12:40到着、父島島内レストランにて昼食を済ませて同日父島発
14:00定期船おがさわら丸にて東京港に向けて出港いたします。 
小笠原島民の見送り風景は、他の観光地ではおそらく見られないようなものにきっと出会えることでしょう。
               <船中泊>
6
船内はゆったりした時間をお過ごし下さい。
時には読書三昧もお奨めです。
東京港竹芝桟橋へは、15:30に接岸いたします
              
ご注意
旅行日数は6日以上〜1年以内でご希望にあわせて
企画見積もりを致します。 
Line
・小笠原は、下記スケジュールの船便のみで航空路は有りません。 
*小笠原へのアクセス:おがさわら丸 小笠原海運株式会社
 運航スケジュール :原則として週一便
 往路
 出発港 : 東京港 竹芝桟橋発   午前11:00出航
 到着港 : 小笠原 父島二見港着  午前11:00着
 復路
 出発港 : 小笠原 父島二見港   午後 3:30出航
 到着港 : 東京港 竹芝桟橋着   午後 3:30着
 所要時間:25時間30分(片道)
 船室:2等 特2等、1等(4名一室)2名一室、特1等、特等 

 父島〜母島間(ははじま丸運行時刻表)おがさわら丸父島入出航基準
おがさわら丸入港日  翌 日  翌々日  おがさわら丸出港日  翌日  翌々日 
父出12:30
母入14:40
母出12:00
父入14:10
父出07:30
母入09:40
母出14:00
父入16:10
父出07:30
母入09:40
母出10:30
父入12:40
運休日 父出07:30
母入09:40
母出14:00
父入16:10

"こだわりの旅”お奨め小笠原諸島 母島のお宿
 
の他にも数軒の宿泊施設が島にはあるがスペースの関係で掲載は省略
  させていただいています。

母島ユース P 南 風 P ラ・メーフ P リュウ
../anna.jpg ../irhnanpu.jpg ../lamef.jpg ../penryuu.jpg

・島の見どころ、過ごし方&島のガイド

  とにかくこの島に着いたら内地の事は全てわすれていただきたいと思います。内地から来た人は最初になんと不便な島と感じるでしょう。
しかし滞在しているうちに其の不便さ、静けさがなんと贅沢であろうかと必ず思うはずです。
この島の最大の魅力は其処にあります。
 
  ははじま丸が接岸する沖港、正面の建物が母島観光協会と船客待合室です。道は左右に別れ、左へ進むと静沢地区、右へ進むと元地地区とな ります。左へ進んだ海辺は母島漁協、夕刻のタイミングがよければ大きなマグロの水揚げが見られるかもしれません。其の横には島唯一のダイビングショップ、クラブ・ノア。スタッフは皆とても親切です。
此処の2階はオープンエアーで海風が心地よく1階で特製サンドイッチやカレーライスをオーダーして食事もいい。 此処ではアオウミガメの飼育もしたり していて生態のレクチャーも受けられます。
  元地地区には捕鯨の歴史を展示したロース記念館等もありブラブラと島内を散策していると子供達や村人が笑顔で挨拶をしてくれます。 母島は特別天然記念物ハハジマメグロや多くの島固有の動植物の宝
庫、滞在中は一日くらい島のガイドに付いて島内を案内してもらうと良いでしょう。

小笠原諸島(父島、母島)の各コースへご案内いたします。
小笠原諸島 / 旅の基本情報
小笠原諸島で出来る観光・アクティビティ 
小笠原諸島 / 父島or母島 きままフリーチョイス プラン 

小笠原諸島 / 母島を訪ねる 6日間の旅

小笠原諸島 / 父島を訪ねる 6日間の旅   
小笠原で ダイビングのライセンスをGet!海を家族で楽しもう
こだわりの旅 アクティヴ・シニアへ 一押しお奨め
 小笠原諸島・ロングバケイション 父島・母島2島を訪ねる
 
2人の為の2人だけの小笠原 愛・ランド ハネムーン プラン
小笠原諸島・島民とのふれあいの旅(父島編)
小笠原 父島・母島 お勧めの宿
logo/toiawase.gif
logo/tourmidokoro.jpg
 
 ・何より贅沢、たおやかに流れる時間と空間
 ・南の島暮らしを体感して戴きます
 ・島に着いたら自由気まま、気の向くままに
 ・帰りにはきっと心が元気で満タンで返れます

../ogasaphot/hirashima1.jpg
                   
企画者は旅のプロ&島のスペシャリストです・
../IMGP1971.jpg  こだわりの旅 小笠原諸島の企画者は過去に3年半ほど小笠原村観光支援事業で島に赴任し島の観光促進ミッションに携わっていました。
 この企画は島での滞在中に培った経験や島の人たちとの交流を大切にしながら内地のお客様に島暮らしの素晴らしさを是非とも体験して戴きたく企画しご案内をしております。  
島の旅情報:こだわりの旅 小笠原担当までお問合せ下さい
楽しい島の過ごし方をご案内いたします。




お見積もりをいたします.
・ご希望によりお見積もりいたします
・燃油追加代金は別途かかります
・最少催行人員:1名様(2等,特2)1等以上は2名

logo/bar.gif
logo/bar2.gif
■■ご旅行代金に含まれるもの■■
・お見積書を参照してください)
・お食事代金基本(一泊朝1昼0夕1)
・旅程に記載された交通機関ご利用代金
・旅程に記載されたガイド料金
 
■■ご旅行代金に含まれないもの■■
・キャビンのアップグレード代金
・燃油追加代金
・宿泊施設内でご利用いただいたルームサービス・ランドリー、御土産など個人的嗜好により発生した代金
 
■■ ご注意 ■■
・小笠原は貴重な固有の動植物の宝庫でもある海洋島です。ご旅行ご出発前に配布いたします確定書面にてご案内や注意事項を今一度ご確認ください。ご不明な事は弊社までご質問をお寄せください。
 
 
■■ご宿泊予定ホテル■■
都市名
ホテル名
 元地地区  ペンション 南 風
 静沢地区  パンション ラ・メーフ
 静沢地区  ペンション リュウ
 静沢地区  母島ユースホステル
 
■■必ずお読みください■■
・お申込からご出発までの流れ
・旅行業約款
・変更・お取消の場合

logo/bar2.gif
../simaaxsess.pdf1.gif
../hahamap1.gif

logo/top23.gif
logo/logo/mofa.gif 旅の安全情報は
出発目に登録を
 
   logo/tabireji.png logo/tabiho.jpg
   会社概要 | 旅行業約款厚生省検疫所 |
  世界の天気 | 為替レート | 世界の時間/時差 |
logo/travelplazalogo.gif 
運営・管理:
株式会社 トラベルプラザ
logo/antalogo.gif
一般社団法人 
ANTA 全国旅行業協会保証社員

1
こだわりの旅 は特許庁登録商標第4457934号です。類似商標も含め商標権者の許諾なしの使用は出来ません。使用には充分なご注意をして下さい。当サイトに掲載した写真は全てイメージ写真です。当サイトの企画及び写真、コピーの無断複写・転載などを禁じます。
COPY RIGHT 2006@TRAVEL PLAZA CO., LTD.