logo/top1.gif
logo/top2.gif
メニューバー
こだわりの旅・クルーズ
 
 こだわりの旅・クルーズ

 日本近海クルーズはもとより七つの海(南/北・太平洋、南/北・大西洋、インド洋、北極海、南極海)をフライ&クルーズで日本から現地、出港地/到着港までの往復航空券や前後泊、ホテルの手配や港までの送迎等の企画手配をしてご案内をいたします。(各都市までの、航空会社やエコノミークラスやビジネスクラス、座席指定等のご希望も承ります。)

只今、2018年 地中海、バルト海、アラスカクルーズ、日本語コーディネーター乗船のお薦めクルーズのスケジュールをご案内をしています。
    
ただいま順次、各クルーズ会社の一押しの、おすすめコースを選び。順次サイトにご案内をしています。ご希望等お気軽にお問い合わせください」。


 クルーズの5大質問にお答え致します。     クルーズお薦め! 10のポイント。 

Q1, 船酔いが心配・・

最も揺れの少ない海域に配船をするようなスケジュールを組み、さらに最も揺れの少ない航海速力18ノット程度で運航し揺れを最小限に抑えるようにしています。
現在のクルーズ客船はコンピューターの制御で揺れを防止するフィン・スタビライザーが完備され、レストランでワイングラスがピクリとも動かず運航をしている事さえも忘れるほどになっています。
それでもなおご心配な場合は酔い止め薬のご利用やクルーズ・ドクターにご相談を戴くのも一考です。


Q2, クルーズって退屈しませんか?

船旅は時間を持て余し退屈であろうと本を持ち込む方もいらっしゃいますが多分持ち込んだ本は1ページも開くことがないかもしれません。

それほどに船内では毎日様々なお楽しみイベントが催されお客様は船内のイベントや施設を使いこなしているうちに下船日を迎えることになるでしょう。
そのために世界一周クルーズなどではわざわざ何もしないノー・アクティ・デイと言う日を設定しますが最も人気があるのがその日と言われることもあるほどです。


Q3, どんな服装で?

クルーズ=タキシード、クルーズ=社交界のダンスパーティというイメージが先行をしてしまい船旅を敬遠される方も一らっしゃいます。
しかし実際は全ての客船でタキシードを義務付けてはいません。むしろ最近はカジュアル化の波が進みタキシードの着用はごく一部の客船に限られています。


ドレスコードはフォーマル、イン・フォーマル(またはセミフォーマル、スマート・カジュアル)、カジュアルに分かれ乗船前の事前にご案内をいたしますとともに乗船後の日々の船内新聞でもご案内をしています。


Q4, 船に等級は有りますか?

客船に等級があったのは今から50年くらい前までです。
現在多くの客船ではキャビンのグレード(カテゴリー)は有りますがこれは等級ではなくキャビン以外のサービスは同じになっています。

なお一部、キュナードラインなどではご利用を戴くキャビンによりダイニングレストランを指定制にするなど、あえて差別感をつけ上級キャビンを利用するお客様のニーズにお応えをしている客船もあります。
日本船3隻も上級客室利用者の専用レストランを設けています。



Q5, クルーズは高額な旅では?

クルーズは高額で贅沢と言う一般的なイメージが先行をしていますが日本の客船の12日のクルーズ料金はスタンダードで1人当たり45万円(2名一部屋利用の場合)。これは高級旅館やホテルのスィートルーム並みの料金です。
世界一周のスィートルーム利用で1000万円以上と言うニュースもありますが通常のクルーズは決して高額でもなければ贅沢旅行と言う事では有りません。
クルーズ料金は、乗船をしたら船を下りるまで、基本的には船内での個人的消費(アルコール類、理・美容室、マッサージやカジノ等)以外はクルーズ料金に含まれていますので極めてコストパフォーマンスに優れているともいえる旅行です。


船内レセプション
クルーズ船内・レセプション・イメージ l企画者撮影 

 
1. クルーズは船そのものがディスティネーション

乗船したらそこがそのまま旅行の目的地。船は洋上の別荘、アミューズメントパーク、快適な滞在空間となります。

2. 旅のわずらわしさ皆無の手ぶらな旅 

旅行中の荷物の移動のわずらわしさ、不便さ、気遣いなどを極力取り払ってしまった旅行がクルーズ、手ぶらで世界一周ですら可能な旅行です。シニアに人気があることもこんな理由と言えます。

3. お部屋はアミューズメントの中心地

クルーズはキャビンから23分歩けばバー、レストラン、シアター、プール、スポーツジム、ライブラリーと様々な施設が楽しめます。しかしそこは洋上、大自然の真っただ中、極端ですが日本船に乗船していれば湯船に浸かりながら古代遺跡を眺めたり絶景の夕日を楽しむことも可能です。

4. 人間性回復のウェルネス空間

澄み切った美味しい空気、360度開けた大空間、これだけでも日々時間に追われる現代人には心身ともにリフレッシュられること間違いなしです。クルーズには健康増進の効果があるという医師の言葉もあるほど、乗船時には車椅子、下船時2はステッキというお客様がいるのもクルーズでは不思議ではないかもしれません。

5. 個人尊重の新しい洋上コミュニティ

一生の友人が出来る・・・、昔は戦友、今は船友。クルーズが終わり日常生活に戻っても船友の集まりが頻繁に行われてもいるようです。クルーズは人間関係を深め新しい友人関係を築く洋上のコミュニティでもあります。                             
クルーズは時と空間を共有する団体旅行ではありますがあくまで個人の意思を尊重する個人型の旅行でもあります。


6. 洗練された船内イベントが盛りだくさん

クルーズでは日の出と友の始まるデッキ・ウォーキング、から深夜のダンス・パーティまで船内のイベントは盛沢山、その日のお客様のコンディションに合わせゲーム、スポーツ、コンサート、ショー、カルチャー等様々にお楽しみを戴けます。

7. 安心・安全の旅空間

クルーズでは、乗船や下船の際は穏や雰囲気ながら厳格な搭乗者チェックが行われ、不審な人物や関係者以外の乗船は厳しく規制をされ船内での安心・安全が確保されています。
テロや伝染病などの危険が予測される地域への航海は事前に情報を的確に判断をしてコースや日程を変更しお客さまへ安心と安全な旅をお楽しみ戴きます。


8. 寄港地は向こうからやってくる

クルーズでは滞在をしている実感は有っても、目的地へ移動をしている事に気づかないことが多い。言い換えれば移動に伴う疲労がほぼ無い。目覚めてみれば次の目的地の港へ、と言うように知らぬ間に目的地へ到着する。洋上のリゾートホテルに滞在をしている間に島や港が無効から近づく感覚がクルーズでもあります。  

9. 日常と非日常の心地よいバランス

クルーズは、快適なキャビンを別荘代わりに、マイペースで心地よい非日常空間をエンジョイできる旅。特に日本船はほとんどの乗客が日本人なので船に戻ればそこは日本の社会、船上では日常的な毎日を送るか非日常的な日を過ごすかはお客様次第ともいえます。

10. 自分自身が主役になるお祭りハレ空間

人生の節目の記念日を船上で迎えたいと言うお客さまも少なくありません。クルーズはお客様が自ら主人公になって、ハレの日を作り出せるお祭り空間でもあります。様々な記念日を乗船前に連絡をしておけば当日のディナーではクルーによるコーラス、花束、キャプテンからのお祝いメッセージなどが届き同乗のお客様も一緒に祝う事もあり、感激・感動のシーンも繰り広げられます。

 
  
久保田道雄  クルーズ・アドバイザー認定マーク
こだわりの旅・クルーズは、JOPA日本外航客船協会、JATA日本旅行業協会
認定 (認定番号CC-06256) のクルーズ・アドバイザーがご案内をいたします。
(こだわりの旅・クルーズは各船社との受託販売契約に基づいて予約販売をしています。)

logo/tourrussia_europe7.gif

出航地までの往復航空機のご希望会社、お座席(ファースト、ビジネス、プレミアム・エコノミー他、お座席のご指定等・・)や到着空港でのリムジンやセダンのお手配、またホテルやレストラン等のご要望がございましたらお問合せ下さい。出来うる限りの最新情報をお届けしご確認戴きながら手配をさせて戴きます。

 
お見積りご依頼・お問合せのページへ

 既に大まかなご予定が決められている場合はご希望をお送りいただければ、出航地までのフライトや出航地での全後泊のホテル等、フライ&クルーズのご旅行としてご旅行費用のお見積りさせていただきます。

 
  
  ● 旅行保険のお勧め

受注型企画旅行約款特別補償規定により、当社はお客様がご旅行中に被られた損害につきましては、一定の範囲で補償を
させて戴きますが傷害・疾病治療・病気死亡等については補償をいたしません。安心してご旅行をしていただく為にお客様ご自身及び携行品等に必ず保険を掛けられますようお勧めいたします。特にフライ&クルーズやロング・クルーズにお申し込みの際には
「クルーズ旅行取消費用担保特約」を同時に掛けられますようお勧めいたします。
 
  ● ご注意: 必ずご確認ください。

クルーズ・ツアーにつきましては、一般的な海外・国内旅行に適用される旅行会社が定めた標準旅行業約款とは、特に海外のクルーズ(フライ&クルーズを含む)の取消料等について、取消料発生日や又、船舶利用の為の安全基準等で差異がございます。
此処では国内・海外クルーズ標準運送約款(平成29年8月14日認可)をご案内いたしますのでご予約の前に、ご予定船社のパンフレット及び、当サイトで必ずご確認をくださいます様お願いを申し上げます。(一部、外国船社の場合はその船社が定める運送約款が優先します。ご予約前にパンフレットにてご確認ください。)


 
こだわりの旅の各国ツアー手配は全てをダイレクトオペレーション(現地直接手配)を基本としています。旅行会社なら当たり前のようですが多く海外旅行手配は、リプリゼンタティブ(Representative)と言われる手配代行会社が手配をしている事が多々あります。ダイレクトオペレーションの最大の特徴は、お客様のご要望を直接現地の弊社パートナーに伝え手配の行き違いを極力なくすとともに、日々刻々移り変わる最新の現地の情報を直接お客様にご案内をし、出来る限り,旅の安心・安全・を確保する事にあります。今は誰でもインターネットでも様々な情報を得られますが矢張りでネット情報にもタイムラグが有り専門的な旅の最新情報を探し出すのは容易ではありません。こだわりの旅は旅行会社と,リプレセンタティブ業務を併せ持ったお客様の為のランド・オペレーター(現地手配会社)でもあります。国際線航空券予約につきましても、GDS予約端末(AMADEUS)が通年稼働をしていますので、ファースト・ビジネス・エコノミーの各クラスの予約発券、お座席の予約代行をしています。(一部座席指定が出来ない場合もございます。)尚、劇場のチケットのみ、地上手配の一部分だけのご予約は万一の場合における責任の不明確さの原因にもなりますのでお受けしていません。ガイドのみの手配につきましても現地ガイド・スタッフ人数に限りがあり、お受けできかねる場合がございます。又、各国のVISA申請代行業務につきまして弊社にてご旅行のお申し込みを戴きましたお客様の付随業務として承ります。(VISAのみの手続きは行政書士法違反となりますのでお受け出来ません。悪しからずご了承ください。)国際線航空券は既に持っているので現地手配のみも弊社では、ウエルカム!です.
logo/top23.gif
logo/logo/mofa.gif 旅の安全情報は
出発目に登録を
 
   logo/tabireji.png logo/tabiho.jpg
   会社概要 | 旅行業約款厚生省検疫所 |
  世界の天気 | 為替レート | 世界の時間/時差 |
logo/travelplazalogo.gif 
運営・管理:
株式会社 トラベルプラザ
logo/antalogo.gif
一般社団法人 
ANTA 全国旅行業協会保証社員
  JOPA 一般社団法人 日本外航客船協会 Japan Oceangoing Passenger Ship Association
top2 top2 top2 top2 top2 top2 top1 logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif