logo/top1.gif
logo/top2.gif

  こだわりの旅・クルーズ 北極へ /  南極へ                                    

大型砕氷船で地球の頂点、北極点へご案内をいたします。
何年もの長い時間をかけて形成されたパックアイスを豪快に砕氷しながら北極点に向けて氷の海を進む風景をお楽しみいただけます。
北緯90度、地球の頂点北極点では到達を祝いシャンパンで乾杯をいたします。



★探検クルーズのハイライト
  1) 北緯90度、地球の頂点に到達をいたします。
  2) 世界最大の原子力砕氷船50イヤーズ・オブ・ヴィクトリーで厚い氷を粉砕しながら進      む様子をヘリコプターで上空からご覧いただきます。
  3) 北極点では地球の壮大さを実感して戴ける「熱気球ツアー」のオプションもご用意して     います。
  4) 氷の状況がよければ北極海でのソディアッククルージングも予定をしています。
  5) フランツ・ヨーゼフ諸島では、ホッキョクグマやセイウチなどの野生生物との出会いや      高山植物も期待できます。

2018年 日本人通訳乗船(予定)のご出発日とスケジュール (英語ガイド加の場合は以下以外もあります)                      
コースNo ご旅行日 コース名利用船 日本人通訳 利用船
1  2018年06月04日~06月12日  白夜のスピッツベルゲン島探検9日間 乗船予定 オーシャン・ノヴァ
2 2018年06月14日~06月22日  白夜のスピッツベルゲン島探検9日間  乗船予定  オーシャン・アドベンチャラー
3  2018年06月13日~06月26日  北極点への船旅14日間    50 イヤース・オブ・゙ ヴィクトリー゙ 
4 2018年06月24日~07月07日 北極点への船旅14日間 乗船予定 50 イヤース・オブ・゙ ヴィクトリー゙
5 2018年08月19日~08月28日 西グリーンランド・ディスコ湾10日間 乗船予定 オーシャン・アドベンチャラー
6 2018年08月26日~09月11日 伝説の北西航路探検クルーズ17日間 乗船予定 オーシャン・アドベンチャラー


   こだわりの旅、ではブエノスアイレスまでの航空機の予約手配も承っています。土日祭日でも国際線予約端末(AMADEUS)が稼働をしていますので
    日本国内、各国際線空港からブエノスアイレスまでの日々の最短時間、最安値の航空座席の予約をサポートいたします。(お座席の指定も承ります))


   < ご旅行費用(出発到着港までの国際線航空券は別途料金になります) > 料金の単位 米国ドル     
 利用客船 50イヤーズ・オブ・ヴィクトリー
ご出発日  6/23日 6月24日
 期間 14日間   14日間








ツイン 28,695 28,695
ミニ・スィート 32,795 32,795
スィート 40,995 40,995
ヴィクトリー・スィート 44,095 44,095
アークティカ・スィート 45.095 45,095
トランスファー・パック 1.895 1,895
アドベンチャー・オプション 熱気球 熱気球
 
 (備考1) トランスファー・パックはクルーズ代金二は含まれていません。別途お支払いを戴きます。  (備考2) アドベンチャー・オプション「熱気球」は、乗船後お申し込み戴きその後お支払いください。  (備考3) 相部屋:ツインのお部屋に限り同一料金で相部屋の予約を承ります。  (備考4) ヘリコプターでの飛行がクルーズ代金に含まれています。詳細は船内新聞にてご確認ください。  (備考5) クルーズ中の昼食及び夕食の際、クォーク社指定のビール、ワイン、ソフトドリンクが含まれています。  (備考6) チャーター機の無料手荷物許容量:機内預けの荷物は20kg、機内持ち込み手荷物は5kgです。超過したお荷物は、運行上の理由により、超過手荷物料金をお支払い頂いてもお引き受けできません。


ヘルシンキから北緯90度 北極点へ
北極航路


砕氷船 50イヤーズ・オブ・ザ・ビクトリー
 
< 参考 >  北極点へのクルーズ14日 ご旅程
1日目 ヘルシンキ到着後、クォーク社指定ホテルにご宿泊
2日目 チャーター機にて空路・ムルマンスクへ
ムルマンスク到着後、ロシアの入国手続き。
午後、ムルマンスクを出港
2日目 北極点に向けて、北極海クルーズ
3日目

6日目
北極点に向けて、北極海クルーズ
7日目
北緯90度、北極点に到達
8日目 北極海を南進
9日目

10日目
フランツ・ヨーゼフ諸島観光
 11日目

12日目
バレンツ海を南進
13日目  ムルマンスク入国、下船
チャーター機にて空路ヘルシンキへ
ヘルシンキ到着、ホテルへ
 14日目 ヘルシンキのホテルにて朝食後 解散 
注1、上記日程は「ブエノスアイレス発着」トランスファーパックを利用を    した場合の内容で表示をしています。
注2、上記日程は11日間コースです。10日間コースの場合「サウスシ    ェトランド諸島と南極半島観光」が3日間となります。

 
シロクマ  北極点


< 50イヤーズ・オブ・ヴィクトリー デッキプラン >
 
 < 北極クルーズ&旅行の服装と準備の目安 > 
極地旅行服装   1.防水性のズボン
ソディアック・ボートに乗船中、水しぶきで濡れることもあります。又、雪上に座ることもありますので、必ず防水性のズボン(ゴアテックス性やナイロン製)をご用意ください。防水性ズボンの下に着用する服装は保温性の高いコーデュロイやチノパンツがおすすめです。

2.ごむ長靴
本船に乗船後、貸し出しをいたします。厚手の靴下を着用してください。南極には桟橋は有りません、砂地や石ころ、滑りやすい大きな石、岩場などの海岸に上陸をするため、足元が濡れるためにゴム長靴は必需品になります。

3.下着
ヒートテックなど保温性の高い下着を4~5組ご持参下さい。厚手の靴下も4~5組お持ちください。

4.水着
水温や気候の状況が許せば、ポーラー・プランジ(南極海飛び込み大会)も予定されています。

5.帽子
奪われる体温の半分は頭部からと言われています。「ツバと耳当て付の帽子」をお持ちいただきますと便利です。

6.ネックウォーマー&フェイスウォーマー
冷たい風から首回りや顔を保護するのにとても便利です。

7.フリースやセーター
2~3枚程度ご持参を戴く事をお勧めいたします。

8.リュックサック
南極クルーズでは、乗下船の際ソディアック・ボートを利用しますので、安全のために、両手を空けておく必要があります。カメラや双眼鏡、予備バッテリーなど上陸後に必要なものはリュックサックに収納をしてご持参をして頂くことをお勧めいたします。

9.手袋
フリース製とポリエステル製の厚手の手袋を2組ご用意して下さい。

10.パルカ(防水性の防寒上着)

本船ご乗船後、着脱自在のフリースが付いた
クォーク社特性のパルカを進呈いたします。パルカの下に着用をして頂く服装は、ウールやシルク、化学繊維などの軽い素材を重ね着をすると良いでしょう。化学繊維のフリースは濡れても乾きやすく、さらに軽くて風を通さないので便利です。
  極地旅行の必需品
抜群の防水性を誇る「クォーク社特性のパルカ(防寒上着)」を乗船後、進呈(ゴム長靴は乗船後無料で貸し出しをいたします。)
プルカ
その他:北極では陸上のトイレは禁止されています。トイレが心配の方はいざというときの為に医療用の紙パンツをお持ちになると安心です。
役立つアイテム:紫外線防止用のサングラス&UVクリーム、コンタクトレンズをご使用の方は予備の眼鏡、野生動物を観察をするのに便利な双眼鏡、使い捨て           カイロを数個
クルーズ・アドバイザー認定マーク
こだわりの旅・クルーズは、JOPA日本外航客船協会、JATA日本旅行業協会 認定(認定番号CC-06256)の
クルーズ・アドバイザーがご案内をいたします。
logo/tourrussia_europe7.gif

出航地までの往復航空機のご希望会社、お座席(ファースト、ビジネス、プレミアム・エコノミー他、お座席のご指定等・・)や到着空港でのリムジンやセダンのお手配、またホテルやレストラン等のご要望がございましたらお問合せ下さい。出来うる限りの最新情報をお届けしご確認を戴きながら手配をさせて戴きます。
 
お見積りご依頼・お問合せのページへ
  既に大まかなご予定が決められている場合はご希望をお送りいただければ、出航地までのフライトや出航地での全後泊のホテル等、フライ&クルーズのご旅行としてご旅行費用のお見積りさせていただきます。
 
 こだわりの旅の各国ツアー手配は全てダイレクトオペレーション(現地直接手配)を基本としています。旅行会社なら当たり前のようですが、多く海外旅行手配は在京のランド・オペレーター(リプリゼンタティブRepresentative)と言われる手配業者が手配代行している事が多々あります。ダイレクトオペレーションの最大の特徴は、お客様のご要望を直接現地の弊社パートナーに伝え手配の行き違いを極力なくすとともに、日々刻々移り変わる最新の現地の情報を直接お客様にご案内をし、出来る限り,旅の安心安全を確保する事にあります。今は誰でもインターネットでも様々な情報を得られますが矢張りでネット情報にもタイムラグが有り専門的な旅の最新情報を探し出すのは容易ではありません。こだわりの旅は旅行会社と、リプレセンタティブ業務を併せ持ったお客様の為のランド・オペレーター(現地手配会社)でもあります。故に航空券を伴わない現地地上手配のみも、もちろんWelcomeです。但し、他社でツアーを予約されて、劇場のチケットのみ等や一部分だけの地上手配を弊社にてお申込みは万一の場合における責任の不明確さの原因にもなりますのでお受けしていません。繁忙期における日本語ガイドのみの手配につきましてもガイドの人数に限りがあり、プライオリティを考慮しますのでお受けできかねる場合がございます。又、各国のVISA申請代行業務につきまして弊社にてご旅行のお申し込みを戴きましたお客様の付随業務として承ります。(VISAのみの手配は行政書士法違反となりお受けできません。)お1人参加でのご旅行はガイドや専用車を付けますとどうしても割高に成らざるを得ません。何卒、悪しからずご了承ください。
logo/top23.gif
logo/logo/mofa.gif 旅の安全情報は
出発目に登録を
 
   logo/tabireji.png logo/tabiho.jpg
   会社概要 | 旅行業約款厚生省検疫所 |
  世界の天気 | 為替レート | 世界の時間/時差 |
logo/travelplazalogo.gif 
運営・管理:
株式会社 トラベルプラザ
logo/antalogo.gif
一般社団法人 
ANTA 全国旅行業協会保証社員
 JOPA 一般社団法人 日本外航客船協会Japan Oceangoing Passenger Ship Association
top2 top2 top2 top2 top2 top2 top1 logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif logo/tourrussia_bar.gif